2010年10月18日月曜日

デジタルテロッパでtwitterのタイムライン表示

ども、お久しぶりのニットです。

ブログのタイトルとは全然関係ありませんが、デジタルテロッパでツイッターのタイムラインを表示するWindows用のコンソールアプリを作ってみました。デジタルテロッパというのは、本来ニコニコ実況をテレビに表示するための機械なのですが、ユーザが独自に指定した文字列を表示することも可能です。

具体的には

http://(デジタルテロッパのIPアドレス)/user.cgi?data=aaa

といった要求を行うと、画面に「aaa」という文字を流すことができます。

今回はこの仕組を利用して、ツイッターから取得したフレンドタイムラインを画面が流れるようにしています。下のリンクからダウンロードできますので、興味のある方はお試しください。ソースコードも入れておきます。細かい説明や使い方は、同梱のReadme.txtをご確認ください。

DT4twitterのダウンロードはこちら

それでは。

<<10/19追記>>
不具合修正版をリリースしました。
こちらをご参照ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿